伯爵令嬢小鷹狩掬子の七つの大罪
演劇実験室カフェシアター(長野市)

9/29(土)13:30
9/29(土)20:00
9/30(日)14:00

会場:犀の角(海野町商店街)

作:寺山修司
演出:中沢清
出演:一樹玻瑠、ジューシー奥村、アロ~ハ太郎
ほかカフェシアターの人々
衣装美術:シモン羽布
美術コラボレーション:野原未知
インスタレーション:草深将雄

上演時間:80 分 ( 予定)
一般:2,000円 /ペア:3,000円
学生:1,000円

信州のアングラ一二年ぶりに上田に見参
その生命力の輝きに驚け!

故・寺山修司率いる演劇実験室「天井桟敷」の元俳優・中沢清を中心に県内ライブハウス、神社、歩行者天国、ホールなどを会場に寺山作品を中心に公演している演劇実験室カフェシアター。昨年、旗揚げから40周年を迎えた県内きっての老舗劇団です。2004年、06年には、旧上田一中体育館を会沢清を中心に県内ライブハウス、神社、歩行者天国、ホールひかり初登場の犀の角でどんな驚きを提供してくれるでしょうか!

ジャン・ジュネの『女中たち』をヒントに寺山が描いた本作は、凋落した貴族邸の女主人・掬子と仲間の令嬢たち、留守を頼まれてやってくる女中・つぐみの物語。皆さんを、うそが本当で本当がうその演技地獄の迷路に引き込みます。

中沢清(なかざわきよし)
長野市生まれ。故・寺山修司率いる演劇実験室「天井桟敷」の元俳優。ミュンヘンオリンピック芸術祭、ポーランド青年演劇祭等の海外公演に参加。主な出演作品として「邪宗門」、「地球空洞説」、「盲人書簡」、30時間市街劇「ノック」、映画「田園に死す」。カフェシアター旗揚げ後、ペーター・ゲスナー演出「山姥」、ネオンホールプロデュース仲田恭子演出「ヤルタ会談」でのルーズベルト役など務める。

カテゴリー: PROGRAM