空想≠カニバル 『天邪鬼』12月21日(土)22日(日)〈演劇〉

投稿者: uedafes 投稿日:

公募枠 空想≠カニバル『天邪鬼』

空想カニバル【長野市】

中屋敷法仁柿喰う客)
演出空想カニバル
出演山﨑到子(0Gravity)、りの(HOME)
岩松由佳、
富井沙里、山口健太、吉川種乃(空想カニバル)

会場:竹乃湯
12月21日(土) 17:00開演
12月22日(日) 11:00開演/17:00開演

一般:前売2,000円/当日2,500
高校生以下:
1,500(前売当日とも)
※未就学児観劇可

メール予約:
fancy.cannibal.nagano@gmail.com

上記メールアドレスに、お名前/観劇希望日時/チケット種類/枚数/電話番号を明記の上お送りください。

若手トップランナーの話題作に、地元の若手劇団が挑む!

「アートをアートし、芸術を芸術する超団体、皆様に笑顔とカロリーをお届けしたい!」を合言葉に、長野から全力で発信しまくる空想≠カニバル。 AIなど最新技術もテーマに織り込んで派手ににぎやかな作品で注目です。『天邪鬼』は演劇界のトップランナー、劇団「柿喰う客」中屋敷法仁による〝戦争ごっこ〞に興じる子どもたちの物語。今春に長野市芸術館で上演しましたが元銭湯に場を移し、まったく新たな演出で生まれ変わります。

空想カニバル(くうそう・かにばる)

「空想カニバル」主宰。氏名非公表。幼少期に船から野良イルカに弁当を分け与えて遊ぶ。大学時代に信州大学劇団山脈にて演劇を始め、2013年カニバル立ち上げ。長野県各地で短編イベント主催、カフェ公演主催、演劇祭参加など、お客様に笑顔とカロリーを伝えるべく精力的に活動する。

カテゴリー: PROGRAM